卒園式の日の帰りは園で使用していたものやもらったものなど

持ち帰るものが考えていたよりいっぱいあります。卒園式出席のための小さなバッグだけでは入り切らず、手で持っていくのが困難になることはよくあります。荷物がたくさんでも慌てないように小さくたためるバッグなどを持っていれば荷物があっても気になりませんから、お手紙になくても持ち帰り用バッグは用意することをお忘れなく。明記されていなくても卒園式の服については決まり事があるとよく耳にします。決まりもわからないのに行った場合、周りと合わないと居づらい思いをしてつらいですから、卒園式になる前のうちに先輩ママを見つけて聞くなどして準備しておけば、うまくいきます。勝手な思い込みで服を決めて自分だけ異なる服になるとだめですからよく考えてから卒園式の日を迎えますように。制服がある幼稚園はたくさんありますが、卒園式では制服があるならば制服で出ます。毎日着ているため汚かったりゴミがついていることはあることですが、大事な日ですから普段よりも清潔にするよう考えて、前日は丁寧にきれいな状態かを確かめましょう。写真をいっぱい撮影しますから、汚れた制服のまま撮られてしまうと、後に写真を見てがっかりします。
http://xn--t8j4aa4nwia3lpcxpu79xo99c35aiz3p.jp/